おけとの窓

置戸町の公式ブログです。広報紙やホームページだけでは伝えきれないまちの情報をお届けします。

桜舞い散る、勝山神社境内~小学校春の遠足~

5月18日、置戸小学校で遠足が行われ、1・2年生はおけと勝山温泉ゆぅゆから勝山公民館を目指し歩きました。
途中、勝山神社境内で桜を眺め、ひと休み。
H300515春の遠足2_3082

H300515春の遠足1_3104
「桜餅だよ!」桜の花びらで作りました。
H300515春の遠足3_3087

  1. 2018/05/18(金) 15:54:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まちをきれいに、全町クリーン作戦

5月13日、曇り空の下、全町クリーン作戦が実施され、朝から道路の清掃やゴミ拾い、河川清掃を全町挙げて行いました。
H300513全町クリーン作戦1_3032

H300513全町クリーン作戦2_3050

H300513全町クリーン作戦3_3059

H300513全町クリーン作戦43073
  1. 2018/05/13(日) 11:09:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大きくなれ、やまべたち

あたたかな天気に恵まれた5月12日、清流とやまべの会のメンバーは常呂川でやまべの稚魚の放流を行いました。
H300512やまべ放流_2773

  1. 2018/05/13(日) 11:05:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すくすく育って 

5月8日、すくすくギフト贈呈セレモニーが行われ、森林工芸館長から今年2月に生まれたお子さんにオケクラフトの特別セットが手渡されました。
すくすくギフトは、飯椀・汁椀・お皿・カップ・スプーン・トレイのオリジナルセット。お食い初めに使っていただけるよう、生後100日を前に贈呈しています。
H300508すくすくギフト贈呈式2_2464

H300508すくすくギフト贈呈式1_2484


  1. 2018/05/12(土) 17:08:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

郷土資料館、今シーズンの開館始め

 置戸町郷土史研究会は、5月5日から今シーズンの開館業務を始めました。
置戸町郷土資料館には、旧石器時代の石器や近代まで使用されてきた生活用具や開拓資料、林業で栄えたまちを物語る林業関係資料など郷土の歴史を知ることのできる貴重な資料館です。
今では使われなくなった道具たち。ときには先人の苦労や生活に想いを馳せてみてはいかがでしょうか。
開館期間は5月から10月までの第1、第3土曜日。時間は午後1時から4時まで。
※団体で上記の日以外にご利用したい方などはご連絡ください。連絡先は中央公民館まで(☎52-3075)。
H300505郷土資料館開館_2359

H300505郷土資料館開館3_2388

H300505郷土資料館開館4_2391

私のお勧めを紹介します。
町内の方が作製されたフィギュア各種とジオラマです。
H300505郷土資料館開館2_2369
道具をどのように使ったか、どんな生活をしていたかなどが再現された作品は、丁寧に1点ずつ紙粘土などを使い手作りしたもので、各コーナーに展示されています。
人形や動物たちは、どこかほのぼのしていて、ぬくもりとやさしさが感じらます。また、道具の細かい細工もすばらしいです。
H300505郷土資料館開館3_2385
人の手で伐り出された木材が、バチバチ橇で曳かれ、森林鉄道によって町まで運ばれていく様子をまとめたジオラマです。
展示されている道具が当時どのように使われていたのか、一目でわかりますね。
  1. 2018/05/05(土) 16:50:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ