FC2ブログ

おけとの窓

置戸町の公式ブログです。広報紙やホームページだけでは伝えきれないまちの情報をお届けします。

木杓子をつくろう

10月28日、「手で見る 手で知る 日本の道具」企画展のワークショップ「手道具を使って手の道具をつくろう」がどま工房で開かれました。
冬の農閑期に農家の人々が仕事として作っていた生活の道具「木杓子」を実際に作ってみて、道具の使い方やモノづくりの楽しさを学びました。
H301028どま工房ワークショップ杓子づくり
広報担当も実際に鉈を使ってみましたが…、思ったように切れない、指を切ってしまいそうな手つきになってしまいました。
実際に経験してみないとわからない、道具の難しさや楽しさ、参加者も体感できたのではないでしょうか。

企画展は、11月25日まで、どま工房で開催中です。詳しくは、森林工芸館まで(☎0157-52-3170)
  1. 2018/10/29(月) 10:44:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おけと魚菜まつり

置戸地区卸売市場では、恒例の魚菜まつりが開かれ、多くの町民が訪れました。
あたたかい石狩汁がふるまわれ、来場者は漬物用野菜や魚介類などを買い求めていました。
H301028魚菜まつり
  1. 2018/10/29(月) 10:41:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どんぐり開園10周年記念発表会

10月27日、こどもセンターどんぐりで発表会が開かれ、園児たちは今までの練習の成果を元気いっぱいに披露しました。
H301027どんぐり10周年発表会
  1. 2018/10/29(月) 10:40:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おいしい一杯を

10月25日、中央公民館で公民館教室「珈琲講座」が開催され、置戸中学校の石原邦彦校長がおいしい一杯を淹れるための手ほどきをしました。
13人の参加者は、生のコーヒー豆を実際に焙煎し、ハンドドリップで抽出するまでを学びました。
ふわりと膨らむコーヒー豆に期待も膨らみます…。
おいしい一杯とともに手作りかぼちゃケーキを味わいました。
H301025公民館教室コーヒー教室
広報担当もコーヒーを味見させていただきました。自宅でもハンドローストをやってみたいですね。
  1. 2018/10/25(木) 22:03:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

町民文化祭作品展示中

町民文化祭の作品展示が11月4日まで中央公民館で開かれています。
手の込んだ押し花や手芸など町内の各団体の作品が展示されています。
置戸小、中学校の作品も展示されています。
その中から一部をご紹介。ぜひ、会場でご覧ください。
H301025町民文化祭展示作品を紹介

  1. 2018/10/25(木) 22:02:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ